ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2008年6月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2008年05月 | 2008年07月>>

    2008年06月
 

リラックス!リフレッシュ!松山での長期滞在はいかがですか・・・? (スタッフコーナー)

ゲストハウスに長期滞在(3,4ヶ月)している浦田君・・・東京大学の大学院生さんで、今治・波止浜などの風景づくり活動(四国・風景づくりの会)を行っています。そして、彼の友だちの平岡くん。きっかけは、浦田君と同じ風景づくり活動ですが、松山のまちをとても気に入ってくれて・・・なんと1年間住みついてくれることになりました。このまちを訪れた海外の方たちにも言われるのですが、「近代的なものと古いものとが融合している魅力のあるまち」だそうです。ちなみに平岡くんは、石手川沿いがお気に入りとか・・・。散歩している人、テニスをしている人・・市民の憩いの場所として、楽しんでいる様子が見られるそうです。

これから1年間、地元の人たちの気付かない、まちの良さを発信していってもらいたいと思っています。


toma.JPG

ゲストハウスで育てている、久万高原のどんぐりトマトもきれいに色づきました!

 

投稿者 sophiaclub : 2008-6-23 20:46 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

中国茶でお茶会 (スタッフコーナー)

東雲女子大学国際交流センターのヨウコウさんから、中国茶のお茶会のお誘いがありました。講師は留学生の李さん。ピンクのチャイナヴラウスがよく似合うかわいい方でした。ていねいな日本語で、手際よくお茶を淹れながら説明してくれました。


t-1.JPG
気持のいい風の中、園遊会のようなお茶会でした。

t-2.JPG
おちょこのような器で飲みます。親指と人差し指ではさみ中指でささえて飲むそうです。(日本酒をおちょこで飲むような感じ・・・・片手で飲むのは慣れなくて、どうしても手を添えたくなります。)

t-3.JPG
茉莉真珠王・・・最高級のジャスミン茶。

t-4.JPG

ころころの小さな粒に産毛のようなものがついています。
お茶のようには見えませんが、ジャスミンの香りがいつまでも残るとっても上品な味でした。


t-5.JPG

入れた後の茶葉です。

t-6.JPG

小さな器で、五感をとぎすませてていねいに味わうことができました。

日本のお茶会のようにあらたまったものではありませんが、中国の歴史・文化にも触れられた楽しいひとときでした。ゲストハウスにも出前講座をしてくれるそうです。


 

投稿者 sophiaclub : 2008-6-16 23:03 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

ゲストハウスのごはん (スタッフコーナー)

先日、ゲストハウスに関りのある方たちに、次のようなお知らせをしました。

ゲストハウスに来てくださる外国人観光客の方から、「安くて、日本を体験できる食事処をおしえてください」とよく言われます。ロープーウエイ街は、*おしゃれカフェ*が立ち並びましたが、「安い」とは言い難く、久万高原ショップで買った五穀米おにぎり・・などのおせったいをさせていただいています。とはいえ、サービスをし続けるほどの余裕もなく、「思い切ってこんなカフェしてみようか!」という気になりましたので、お知らせ致します。
*愛媛県内のおいしい、御飯がすすむ定番シンプルおかずを用意。(梅干し・いりこ・佃煮etc) この他、愛媛産野菜・・・・大根おろし・ネギ・ショーガ・ゆず・山芋(とろろ)など、薬味としても活躍するもの。よく日本の食卓に並ぶ、漬物・納豆・豆腐etcそれに、県産品のドレッシング・たれなど。(自家製オリジナルたれも・・・)五穀米のご飯をベースに、好きなものを好きなように食べられる・・・・・・・そんな茶の間カフェをイメージしました。(シンプル過ぎるようなら、その日のスペシャルメニューありにしてもいいかも・・)
昔むかしの食事のように、何もないけどご飯がおいしかった・・!と言われるようなシンプルカフェ。営業の仕方・内容の組み方については、皆さんにご協力いただきながら考えていきたいと思っています。    
まず、1回目の検討会を、ゲストハウスで行いたいと思います。皆さんのお勧めのご飯の友をご持参ください。新たに購入された方は、レシートをお願いします。(合計金額を参加者で割りますので・・・)

 ということで、当日宿泊されていたフランス・オランダ・アメリカの方たちも含め、15名が集まりました。一番人気は蕗の粕漬け・・・歯ごたえのある甘くておいしい・・・もちろんご飯のすすむ・・・おかずでした。たけのこの煮物、久万高原町産大根のビール漬けetc・・・。シンプルだけど、楽しくおいしい食事会になりました。「茶の間カフェ」の名前どおり、どこかのお茶の間にお邪魔しているような和気あいあいの食事会でした。

rice.JPG

シンプルおかずが並びました!


先月末から、アフリカからのお客様が続きました。なんだか、ゆったりとした気分になれました。ポレポーレ・・・。

co.JPG

愛媛大学に国際理解のレクチャーに来られた、高知大学の留学生。コンゴ出身のお医者さんです。JICAの上田さんと・・・。


mb.JPG

今週1週間滞在されたモザンビークの方2名。黒板に描かれていたのは、国の山や川・・家々、薪を頭にのせて歩いている女の人の絵でした。

 

投稿者 sophiaclub : 2008-6- 5 21:45 | コメント (2) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.