ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2009年6月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2009年05月 | 2009年07月>>

    2009年06月
 

コムズのロビーで、パネル展示しています。 (スタッフコーナー)

思い立って・・・いつもこれで動くので、周りに申し訳ないことも多々あるのですが・・・、コムズのロビーでパネル展示を行うことにしました。

ひとつは、ゲストハウスを始めてからの2年間を、あらためて振り返ってみたかったから、
そしてもうひとつは、ゲストの皆さんが残してくれた松山讃歌メッセージを、市民の皆さんに少しでも伝えたかったから。

サポーターさんたちに手伝ってもらいながら、ひとつひとつのメッセージに訳をつけていきました。
エッ、この人どこの国のひとだっけ・・・?「あなたはお母さんのようによくしてくれました」ってメッセージだけど、覚えがないよ・・・・とか言いながら、記憶をたどり・・・(皆さん英語圏の人が多いので、慣れすぎていて読みづらいのです・・)、「いろいろな人と出会えたよね・・また会いたいね・・・」など、楽しみながら準備ができました。


/.8
013.JPG

オーストラリアから帰ったばかりのみちこちゃんも手伝いに来てくれました。

014.JPG

みんなの英語力が発揮できました!

夏休みで帰国しているイサムくん。彼は、お父さんの転勤で中学からずっとアメリカで生活していて、ご家族が帰国された後も、残ってアメリカの大学で学んでいるそうです。多趣味の行動的な彼、写真もその中のひとつで、お気に入りの風景写真も持って手伝いに来てくれました。


DSC_0194.JPG

松山城

Sunset in Japan.jpg

松山市、北条の海です。

comz.JPG

こんな感じ・・・。

 

投稿者 sophiaclub : 2009-6-19 23:05 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

ショートステイ?・ロングステイ?受け入れ思案中。 (スタッフコーナー)

6月も半ばになり、ゲストハウスも長期滞在(2週間から3か月)の方たちでいっぱいになりました。7月の中頃まではこの状態が続きそうです。2,3日の予定が、気に入って3か月(観光ビザ有効期間まで・・)の滞在になったダニエル、愛媛大学に研究に来ているネパールのキソールさん、日本人の友人を訪ねてきた韓国の女の子ふたり・・など。突然来られるバックパッカーさん用にも、お部屋を用意しておきたいと思うのですが、なかな調整ができなくて思案しています。海外からも少しずつ予約のメールもいただくようになったので、お断りすることなくつないでいけるようにしたいのですが・・・・。

 今月は松山商業高校のビジネス実習・受け入れを行いました。ロープーウエイ商店街全体での受け入れでしたので、我、弱小NPOにも2人の学生さんが来てくれました。和泉君と津田君、サッカー部とラグビー部に所属しているスポーツマンの二人でしたので、部屋の片づけからお掃除までてきぱきとこなしてくれました。いまのところ、ビジネスを語るほどの事業にはなっていませんので、直接お金をいただける仕事(宿泊費など)と、それにつないでいけるサービス(観光情報の提供など)について、手伝ってもらいながら説明していきました。途中で、ダニエルの英会話レクチャーなどもあり、3回の研修を楽しみに通ってくれました。(さすがに、NPOの仕事の難しさは伝え難かった・・・)


Matsusho.JPG

表に置いてあるパンフレットラックを、見やすくするために作りなおしてくれました。

booklet.JPG

すっきりと見やすくなりました。これからも、情報提供ツールを増やしていこうと思っています。

 

投稿者 sophiaclub : 2009-6-17 09:13 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

One day trip!1日で海も山も楽しめます! (スタッフコーナー)

四国は、山あり海あり・・箱庭のような美しさが魅力だと言われます。

6月7日の日曜日、その魅力を実感しようと日帰りツアーに出かけました。朝9時にゲストハウスを出発。理事の須崎さんの運転で、ゲストハウスのお客さま・ダニエル(アメリカ)とシグリッド(オランダ)そして私の3人が同行しました。

まず向かったのは、久万高原町。以前アンテナショップを担当していた片岡さんが働いている「ふるさと旅行村」に立ち寄りました。あいにく彼はお休みのまわりで不在だったのですが、二人に藁ぶき屋根の歴史ある建物を見せてあげることができました。

kamo.JPG

釣り堀では、鴨が遊んでいました。うどんを器に入れて持っていくと、上手に食べてくれます。

kamo2.JPG


ふるさと村から、もっと奥に進んで岩屋寺に。お遍路さんが次ぎから次に訪れていました。運動不足の私は、フーフー言いながら登って行ったのですが、行き交う人に「こんにちは、もう少しですよ。」とあいさつしてもらって、何とか頑張れました。腰の曲がったお年寄りの、杖を頼りに少しずつ登って行かれる姿に、お遍路さんの力を感じました。単なる山登りではない、皆さんの強い意志が伝わってきました。


iwayaji.JPG


hashigo.JPG

この梯子は、怖くて上がれませんでしたが、ふたりは躊躇せず上がっていきました。

岩屋寺の次は面河渓谷へ・・。何人かの外国のお客さまから、「面河渓谷がよかった!」ということを聞いていたので、楽しみに出かけて行きました。

大きな岩の上で寝そべったり、冷たい水に足を浸したり・・自然に抱かれている!そういう気持ちになれました。


omogo.JPG

日のかげんで合成写真のようになってしまいました。自然の中で、ダニエルはキリストのよう。


山を下りて、市内をぬけ三津のまちへ。三津には朝は通勤のサラリーマン、昼間は買い物に出かける人、夕方には帰宅する学生、それぞれが利用する松山市直営の渡し船があります。

mitsu.JPG

ちょうど、港で船が待機していたので、みんなで乗り込みました。

最後は高浜(松山観光港)へ、海を眺めに行きました。寒くも暑くもなく気持ちのいい1日、山も海も満喫できた・・愛媛ならではのOne day tripでした。

takahama.JPG

 

投稿者 sophiaclub : 2009-6- 8 22:12 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

夏近し・・・。Welcome to Guest House・・・! (スタッフコーナー)

久し振りに、上映会など映画を通して市民交流しているNPO「まねきねま」の石川くんが訪ねてくれました。6月の末に上映を予定している「胡同(フートン)の理髪師」のポスターを持って・・・・・。2階サロンでの交流会の予約もしてくれました。
彼らの選ぶ作品は、いつもあたたかい気持ちになれる地味だけどいい映画ばかり・・。それもそのはず。石川くんは映画館で上映することに拘っている、映写技師さんなんです。といっても、松山でこの仕事だけではなかなか難しいので、依頼があったときに応じているらしいのですが・・・。

彼は、映画をひとつのコミュニティと考えているそうです。映画館に足を運んで、作品についてみんなで共有できる空間なのだと・・・。だから、家の中でひとりで、ビデオをみたりはしないのだそうです。


Manekinema.JPG

ゲストハウスの黒板に、掲示しました。


今月から、ロープーウエイ商店街には愛媛オリジナル「砥部焼」の風鈴が飾られます。観光客の多いこの通りならではの、粋な計らいです。

以前、ハワイのお客さまの「砥部焼体験」でお世話になった「つもる窯」の積(つもる)先生が、せっかくだからこの風鈴づくりの体験をしませんか、と提案してくれました。

Rin.JPG

土からの練り込み、絵付けのみ、など自分の好きな作り方が選べるそうです。

sudare.JPG

先生の子供さんが絵付けしてくれたもの。簾と風鈴、よく合います。

6月から3か月間、ネパール工科大学の先生・キソールさんがゲストハウスに滞在されます。彼は、以前愛媛大学に留学されていましたので、なつかしい再会となりました。

KI.JPG

空港まで、マニタさんと迎えに行きました。

 

投稿者 sophiaclub : 2009-6- 3 11:10 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.