ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2010年1月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2009年12月 | 2010年02月>>

    2010年01月
 

日本文化体験プログラム作成中! (スタッフコーナー)

ホテル奥道後と言えば、ジャングル風呂と菊花展・・というのをイメージしていたのですが、今日案内していただいた坪中川・竹寿庵・吟松亭(茶室)は格別、日本の伝統的な建物をじっくり鑑賞させていただきました。

okudogo2.jpg


okudogo4.jpg


okudogo5.jpg

okudogo7.jpg


okudogo6.jpg

ホテル奥道後さんにご協力いただいて、この場所での茶道や着物など日本文化体験のプログラム作りを行うことになりました。ホテルには、多種多様な温泉もあり、様々なオプションも付けられそうです。
周りにいる外国人の友人やALTの先生たちも、きっとこの場所を気に入ってくれると思います。楽しみです。
toukou.JPG

創設者である坪内寿夫氏と親交のあった今東光氏が酔っぱらって襖に書かれたもの。

「酒浮杯中玉 香浮紙上烟」

okudogo3.jpg
貸切の露天風呂。贅沢なひととき・・・いつか、ゆっくり景色を楽しみながら入りたい・・・。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-1-29 18:58 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

小林商店のお餅すいーつ、見つけて買ってきました。 (スタッフコーナー)

ある日のこと、ロープーウエイ乗り場前で駐車場などの案内をされている方が、訪ねてこられました。
「お客さんによく聞かれるのですが・・・お餅を売っている小林商店ってどこにありますか・・?」

「エッ・・」私を含め、ここのスタッフはみんな知らなくて、顔を見合わせるばかり・・。案内所として応えられないのは申し訳ない。
ネットで検索してみると、ほんとだ・・お餅すいーつとして有名になっているお店がある、それもこんな近くに・・・。

027.JPG


早速、訪ねてみることにしました。

kobayashi1.JPG

お店の前に、こんな可愛い看板が・・・。

バターもち、たまごバターもち、抹茶もち・・・など、種類もいろいろ。お店の方に伺うと、やっぱりメディアでも取り上げられている知る人ぞ知る・・お店らしい。いろいろ味見したかったのですが、チョット調べに来ただけで手持ちも少なく、バレンタイン用に作られたもちショコラを買って帰りました。

kobayashi2.JPG

オーブントースターで4,5分、中までやわらかくなって、おいしくいただけました。チョコの溶け具合で、甘さが変わりましたが、お餅自体がとてもおいしいので大満足でした。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-1-22 15:01 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

韓国、ボーイ&ガールスカウトの皆さんが松山で交流されました。 (スタッフコーナー)

1月14・15日、韓国からボーイ&ガールスカウト、指導の先生、総勢50名の方が、松山を訪れました。
今回は、松山市立清水小学校の6年生との交流をメインに、体験ツアーを提供させていただきました。

清水小学校では、韓国のギルニョさんと一緒に事前の打ち合わせを行っていたため、校内見学・日本の遊び紹介などスムーズに進行することができました。


school.JPGt

子供たち同士は、すぐにとけ込んで・・・言葉の壁も乗り越えられたようでした。


ishimoto.JPG

かすり会館でのお茶体験。

ori.JPG

久し振りのかすり会館でしたが、昔ながらの織り方、美しい藍染めの作品など楽しく見学することができました。「明治体感」気分も・・・。

ori3.JPG


15日は、松山城のお誕生日。偶然だったのですが、お餅つきにも参加することができました。ついたり丸めたり、みんなでお手伝いをして、おいしくいただきました。
mochi.JPG


yoroi.JPG
天守閣のなかでは、鎧の着用も・・・。


そして、夜には松山地区ボーイスカウトのコミッショナーさんたちが、ワークショップをしてくださいました。同じボーイスカウトでも、国によって活動内容が違うようで、寒い日でしたが体育館の中は元気な声が行き交い盛り上がっていました。


taikukan.JPG

最後にみんなで記念撮影を行いました。韓国は旗の印刷が安くできるため、いつもこういう記念の旗を持参されます。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-1-19 14:29 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

休みなしのお正月・・・。人出もまずまず・・。 (スタッフコーナー)

 ゲストハウス1階のお土産販売コーナー「城山横丁」さんは、年中無休。それに合わせて、うちの案内所兼お土産コーナーもお休みなしで、年末を乗り切りました。といっても、「城山横丁」さんのスタッフに頼る部分が大きかったのですが・・・。
 かすり会館さんの営業所「城山横丁」のスタッフは、ソフィア倶楽部のサポートをしてくれていたメンバーさんです。2人とも求職中だったので、社長に紹介して、めでたく城山横丁のスタッフとして参加してくれることになりました。正社員になった村木さんは韓国語、アルバイトの森さんは英語、とそれぞれ外国語対応ができるので、とても助かっています。

 そして、1月からは、2階のマネジメントをしてくれている、岡本さんが受入れをしている(彼はスポーツトレーナーさんとして参加しているのですが、実はデザイナーさんだった方で、専門学校で教えていたりしていたのです。)インターンシップさん2名が、うちのコーナーに机を並べるようになりました。


heya.JPG

奥のコーナーは、こんな感じ。事務所のようになっています。


久し振りに、ロープーウエイ駅舎に行ってみたら、愛媛の特産品・姫だるまちゃんが・・・。彼女も坂の上の雲バージョンに・・・。

hime.JPG


年末年始、特に1月2日は、観光客の皆さんで賑わいました。これから、2月いっぱいは、静かなロープーウエイ街となるのでしょうか。我が案内コーナーは、観光シーズンに乗り遅れないように、と頑張って準備中です。

yugure.JPG

夕暮れのロープーウエイ街。

余談ですが、デジカメが壊れてしまい・・・予算がなく買い替えも難しかったため、携帯をiPhone3Gにしました。
ちょっと写真の色合いが・・・というときもありますが、スカイプも入れて便利に使っています。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-1-10 17:34 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.