ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2010年2月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2010年01月 | 2010年03月>>

    2010年02月
 

潤いのタオル・・今治からセレクトde・・・・・。 (スタッフコーナー)

ビジットジャパン案内所のセレクトコーナー。砥部焼・菊間瓦・伊予かすり・・・と少しずつ揃えてきましたが、今治から、コミュニティFMの黒田さんが、素敵なタオルの生産者さんを紹介しに来てくれました。

 クレシェンド有限会社さん。代表者の阿部さんがふんわり柔らか、そしてエコなタオルを持ってきてくれました。タオル産地今治、そこで暮らす女性(主婦)3人のスタッフで運営、女性ならではの立場と視点で企画生産されています。私も女性の視点で・・というところに共感、ただ委託品を扱うというのではなく、一緒にこだわりながら愛媛ブランド作りに協力できればと思っています。楽しみです。

soft.JPG

「潤い・・」というコピーは惹かれます。ふんわり感が伝わればいいのですが・・・。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-2-15 18:42 | コメント (2) | トラックバック (0)




 
 

日本人として、日本人だから・・・・・。 (スタッフコーナー)

昨年お手伝いさせていただいた、南カリフォルニア県人会「ふるさとツアー」の受入れ。このときの渡米移住された方々の日本・愛媛への想いを身近に感じたときから、何か愛媛の人たちに知っていただくことができないか、と思い続けてきました。
 ツアーに参加されたメンバーの中に、透析を受けながら車いすで来られた、松本さん(79歳)という方がいらっしゃいました。彼からは、愛媛をどうしても訪問したかったという想いがひしひしと伝わってきました。私自身、人生の折り返しになっていますし、愛媛にも長く住んでいますが、これは初めての経験でした。

 外国の方々のお世話をしていると、自分が日本人だということを実感するようになります。客観視もできるようになって、日本人として誇りを感じたりもしています。この時の経験は、そいういう気持ちを、またひとつ確認させてくれるきっかけとなりました。

 今年の8月1日、南加(南カリフォルニア)県人会100周年記念行事がロサンゼルスで開かれます。
今、若い世代の人たちも参加できるように、スタディツアーを企画し始めています。

kiji.JPG

残念なことに、松本さんは、帰国されたわずか1カ月後に亡くなられました。彼の愛媛での歓迎会のスピーチが、愛媛県海外協会さんの会報の中に紹介されていました。
「移住者はみんな頑張ってきた。私自身、大和魂とは何か、とこのごろ思うようになった。それは、どんな状況でもベストを尽くすことではないのか。}

 

投稿者 sophiaclub : 2010-2- 4 09:24 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

やっとすることが見えてきた・・・そうです。 (スタッフコーナー)

 ゲストハウス2階(城山コミュニティスペース)のマネージャーさん・岡本さんは、今、自分の広告デザイン部門でインターンシップさんを取っています。受入れ場所を1階に設けているため、こちらの事業のお手伝いもしてくれていて、まだ定まっていない店内のディスプレイの相談などにものってくれます。

 少しずつ整ってきた我がスペース「セレクトde! matsuyama」。伊予かすり・砥部焼・菊間瓦・今治タオル・・・小さいながらお土産用に選んだ品々のディスプレイのところに、表に出していた旗を飾ってみました。すると、いきなり岡本さんの感想が・・・。「ああ~そういうことだったのですか・・・!?玉乃井さんが自分の好みのものをただ置いているだけかと思っていました・・・やっとつながりました・・いや~感激ものだな~!」

「愛媛の物産をセレクトして、誘致のきっかけに・・物産を通した観光振興」という私たちのコンセプトにいたく感激&納得したようす。
 
 ほめてもらって有り難かったけど・・・、今まで気づいてもらっていなかったんや~。

sitsunai.JPG

気づいてもらうきっかけになったディスプレイ


warumono.JPG

これからご協力いただけることになった産経旅行さんのデスクに、こんなものが飾られてありました。
世界の悪者を集めたマトリョーシカ。ハンガリーで売られていたものだそうです。金正日のものがなかったのは、ヨーロッパ産だからでしょうか・・・?

 

投稿者 sophiaclub : 2010-2- 3 10:09 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.