ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2010年5月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2010年04月 | 2010年06月>>

    2010年05月
 

コミスタD7・・・・いちばんのりは、なんとロックギター。 (スタッフコーナー)

コミスタD7の「いちばんのり」さんは、なんとロック・・。防音完備ではない状態なので、どうかなと思ったのですが、休日の昼間だったのでなんとかクリアできました。ジャンルは問わないつもりですが、設備の充実前はきついかも・・・。

rock.JPG

ギターを背負って、アンプ片手に勇ましく・・・・。いろいろなところで、みんなが楽しんでいるんですよね。


韓国のパクさんのレッスン初日。ドレミファでもなく、イロハ二でもない、韓国の読み方があるらしいです。
ピアノの先生も、それを教えてもらって韓国でもレッスンしてみたいって言われていました。

pak.JPG

練習曲は決まったかな・・?!

コミスタD7も少しずつ、見学に来てもらえるようになりました。雰囲気がいいと(特に大人の方)言っていただいてホッとしています。ピアノと朗読・・・この反応もいいようです。


先日宿泊された、ポーランド人俳画家リディアさん。田村さんのご友人です。新しく本を出版されたということで、紹介していただきました。

haiga2.JPG

 

投稿者 sophiaclub : 2010-5-21 17:24 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

コミュニティ・スタジオD7 料金表 (スタッフコーナー)

まだまだ、皆さまへのお知らせができていないのですが、使用料金表を作りましたので、お知らせさせていただきます。

来週から、韓国人のパクさんが、ピアノのレッスンを始めることになりました。韓国語を習いたいというピアノの先生との交換レッスンをアレンジさせていただきました。

私も、ひとりでこっそり練習しています。

独学中の人たちで、合同発表会などできたら・・・・なんて考えています。皆さんもいかがですか・・?

音楽だけでなく、朗読&ピアノ・作品発表のギャラリーとして、お一人でも、グループでも、コミュニティ・スタジオならではの楽しい使い方をしていただけたら、と思っています。


comusta.jpg

 

投稿者 sophiaclub : 2010-5-15 16:43 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

ゲストハウスのこともお話しますね。 (スタッフコーナー)

 お陰さまで、私たちのゲストハウスは長期滞在希望の方が多く、1ヶ月〜3ヶ月、長いと1年近くになったり、ということもあります。それはそれで有り難いのですが、様々な国から、日本が好きで日本のことを知りたくてこの松山に来て下さる方、ショートステイの方のためのお部屋が少なくなってしまっているのも現状です。
(ウィークリーやマンスリーマンションではない)受け入れの調整をしなければ、と考えるようになりました。

 連休を過ぎて、ゆっくり日本を見てみたくて四国を訪ねてきた、という方が来られるようになりました。今は、スイスの方、ドイツの方が滞在されています。4、5日、市内のお寺をゆっくり見てまわられたり、目的をもって旅をされているようです。参考になるマップを差し上げたり、次の宿の予約をお手伝いしたり、お互いに嬉しい・・そういうときを共有できる・・ゲストハウスの運営をしていきたいと思っています。

 

投稿者 sophiaclub : 2010-5-15 10:34 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

コミュニティ・スタジオD7オープニングイベント!その2 (スタッフコーナー)


P5.JPG

P8.JPG

P7.JPG


Piano1.jpg

p11.JPG

DSC_6005.JPG

p10.JPG


 

投稿者 sophiaclub : 2010-5- 5 07:26 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

コミュニティ・スタジオD7オープニングイベント!その1 (スタッフコーナー)

ゲストハウス2階にコミュニティ・スタジオD7ができました!

 ベートーベンは知らなかったけど、クラプトンは知っていたアフリカの友人
 嬉しそうに、古いギターを借りて弾いていたメキシコからのゲストさん
 松山城の開門太鼓をジャズバージョンで叩いてくれたロサンゼルスのトムさん
 病気の子供たちにクリスマスコンサートのプレゼント・・一生懸命練習していた
 ボランティアの学生さんたち・・・。

ソフィア倶楽部の活動の中で、国籍・年齢・背景に関係なく、音楽を通して人とひとがつながっていく、そういう場所がいつかできれば、と思っていたのですが、ふしぎな縁で今回オープンの運びとなりました。

 話せば長~い、いきさつがあるのですが、とにかく思いついた!のです。ある日・・。そして、この「音楽でつながる」というところが、コミュニティとスタジオを合わせてサブタイトルになり、つなぎのコード(ミュージシャンの友人からのアドバイスで)D7(デーセブンス)という名前になりました。で、ピアノ探し。それもグランドピアノ。予算のない中、大変だったのですが、なんとかGETすることができました。

「どうやって、2階に入れるの?!」とみんな心配していたのですが、さすがプロの方々、見事に配置して下さいました。

piano.jpg

階段からはさすがに無理だったようで、ユニック車で吊り上げて窓からの納品となりました。

piano2.jpg

 

投稿者 sophiaclub : 2010-5- 2 09:52 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.