ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
 2011年2月 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

<<2010年12月 | 2011年04月>>

    2011年02月
 

懐かしい集まりがありました! (スタッフコーナー)

留学生のアドバイザーとして仕事を始め、その後ソフィア倶楽部を立ち上げ、気が付いたら留学生との関わりは18年にもなっていました。

2月9日、ネパールのギリさん(国際弁護士)、ネトラさん(愛媛大学助教授)、マダガスカルのバムちゃん(総合地球環境学研究所 プロジェクト上級研究員)、それぞれ時代は違いますが、愛媛の国際化に協力してくれたキーパーソンたち・・・・ネトラさんは松山在住ですが、他の二人が偶然同時期にゲストハウスに滞在してくれたので、小さな集まりを行ないました。
 メンバー的には、インターナショナルミーティングにもなり得たのですが、(発展途上国にとっての人権とは、というような堅い議論もあったりはしましたが・・・)大半は、気安い”飲み会”でした。

言いたいことを言い合い、笑いあい・・本当にいい仲間たち。

今年からFacebookを始めたのですが、卒業してから会えなくなっていた留学生たちとまた連絡し合えるようになって、やっぱり世界は狭くなっていると感じさせられています。

bam.jpg

ゲストハウスの5階、鍋をつついて日本酒を飲んで・・・・。

cake.jpg

バムちゃんが、お土産に持って来てくれたメッセージ入りケーキ。「ありがとうね」って、「ね」がついているところがバムちゃんらしかった。

ギリさんは、11日に出発しましたが、お互いにこれからも連絡しあいましょう!と約束しました。

オンラインのネットワークづくり・・・またやる気をもらいました。

giri.jpg

滞在中、お母さんのようにお世話をされていた上野さんと。

 

投稿者 sophiaclub : 2011-2-12 15:57 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 

お久しぶりです。やっと落ち着きました。そしてこれから・・・。 (スタッフコーナー)

気が付いたら、ブログの更新ができないまま年が明けて、もう2月になってしまっていました。

この間、ゲストハウスはイギリス、ドイツ、スコットランドなど、バックパッカーさんを受入れ、2階のコミュニティ・スタジオでは、ジャズのライブ(12月)、アメリカンフォークソング・ライブ(1月)も行なわれました。

今年の初めに、とても感動した出来事がありました。滞在していたアメリカ人のGVが、「もうアメリカのYahooでは、ゲストハウスMATSUYAMAと入れると一番初めにヒットするようになってるよ。」と教えてくれて(そのままの名前なので、当然のようですが、今まではなかなかヒットしなかったのです)、あらためて検索したら「Soaking the Bones」という旅行ブログが見つかったのです。その中に、以下のような文章がありました。

In terms of places to stay, if you don’t have the local legend, Suk, to put you up, by all means make sure to stay at the Guest House Matsuyama. I have been to my fair share of guesthouses the world over and I can easily say that this is one of my favorites. It is located at the bottom of the Matsuyama Castle ropeway, on one of the most beautiful streets in the city and is run by another local legend, Tamanoi-san. You would be hard pressed to find anyone as kind and friendly as her. She always has a smile on her face and goes out of her way to help you and make you feel at home in her city. I can’t speak highly enough of her and her guesthouse. I recommend it to everyone and I know I will ONLY stay with her when I am in Matsuyama .

 誰が、いつ、ゲストハウスを訪れて、レポートしてくれたんだろう・・・・?なかなか思い出せなくて、3年も経つのに、こんなふうに何かに書かれていることも知らなくて、驚きました。いろいろ思いを巡らせ、やっと、ALTで今治に赴任していたEさんだ・・・!と思い当りました。本当に有り難かったです。それと同時に、フロントを1階に持ってきたために、ゲストと交流する機会が少なくなってきていることを、今更ながら実感させられました。なかなか、プロの宿屋のおかみさんにはなれないけど、人との交流をつくれるのが、ここの良さだったはず。
 他のサイトにも、2階でのたこやきパーティのことを書いてくれている、ゲストのブログもありました。

 今年の春までに、ゲストや地域の人が気軽に立ち寄れる、スペース作りをしようと考えています。

1月28日(金)の夜に、ゲストのイタリア人・マッシモの料理教室を行ないました。

集ったみなさん、マッシモの料理はセミプロの腕前でおいしいらしい・・・ということで、期待して参加されました。

本人の写真を出すのは恥ずかしいらしいので・・・・。

M1.jpg

パスタ3種とこのマッシュルームのリゾット。やさしい家庭の味がしました。塩加減もちょうどよかった・・・。

M2.jpg

ワインと楽しいおしゃべり。最後にイタリアンコーヒーまで用意してくれていました。

M3.jpg


本当にどれもおいしかった・・・・。レストランでは味わえないマッシモオリジナルの作り方だったので、今度は、調理室を借りて、もっと多くの人に楽しんでもらいましょう・・ということになりました。

 

投稿者 sophiaclub : 2011-2- 1 22:51 | コメント (0) | トラックバック (0)




 
 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.