ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
2013年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

    速報!!韓国に向けて、えひめAI、環境プログラム&スタディツアーのプロモーションに行ってきます。 (スタッフコーナー)
 

 8月に行ったVJC事業のモニターツアーで、えひめAIの研修をハワイと韓国の方々にしていただきましたが、その後すぐに韓国から「環境フォーラム」を開催するので、開発者の曽我部さんに発表して欲しいとの依頼がありました。韓国側窓口のギルニョさんの計らいで、私も一緒に招待してくださることに・・・。えひめAIについての説明と、韓国でどういう展開が考えられるか、ということなども事前に聞かれたりしました。

 えひめAIは、愛媛県で開発されたものですが、どういうわけか県外のほうが積極的に取り組まれているようで、できれば、愛媛じゃないとできない、というものを打ち出したい、と考えていました。開発者の居る愛媛ならではの研修プログラムを用意していきたいと・・・・。曽我部さんにお聞きしたら、モデル地区として内子町(NPO法人サン・ラブさんの取り組みなど)がふさわしいのでは、というアドバイスをいただきました。早速内子町観光協会の中岡さんに連絡を取り、見学コースの案を作ってもらいました。

この内子のコースと、モニターツアーで行った中島町のコースをアレンジして持っていきたいと思っています。

 

投稿者 sophiaclub : 2008-9-20 13:01 | コメント (0) | トラックバック (0)




このエントリーのトラックバックURL

http://www.sophia-club.net/bin/mt-tb.cgi/283

コメント

コメントを送ってください




Remember me?

(You may use HTML tags for style)

 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.