ブログ  ソフィア倶楽部とは  観光  協力事業  交流   HOME 
 
   
2013年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
  ソフィア倶楽部ニュース
スタッフコーナー (237)

ソフィア倶楽部 ~10年の歩み~ (11)

ニュース (13)

  観光
Yokoso Card の使い方 (1)

Yokoso Tour レポート (4)

  交流
交流レポート (5)

  English News
News (4)

Report (1)

  Korean News
News (0)

  Chinese News
News (0)

  Editors Journal
Iku Mosaic (5)

 
ソフィア・カフェ (3)

 
盆栽・Bonsai (1)

  アーカイブ
2012年06月

2012年01月

2011年11月

2011年09月

2011年07月

2011年05月

2011年04月

2011年02月

2010年12月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月


Web sophia-club.net
 
 
 
 
 

 

    交流を推進したいけど・・・・。なかなか大変なんです。 (スタッフコーナー)
 

10月26日から29日まで、韓国から議員さんたちが18名来県されました。
平成16年、ビジットジャパンキャンペーンのモニターツアーに参加してもらってから、ピョンテク市のNPO「青空」代表ギルニョさんは、小学校の交流から各市民団体、多くの交流をコーディネート、様々な分野の方々を愛媛につれてきてくれています。きっかけは、松山とピョンテク市の小さなNPOが行なった国の補助事業でしたが、確実に交流から観光事業の推進につながってきているのです。
 それはとても意義のあることなのですが、最近ギルニョさんは疲れてきています。彼女がピョンテク市で立ち上げに貢献し、事務局長を務めている韓日友好交流協会には、たくさんの日本での視察・交流の要望が寄せられています。そして、それを協力してつないできましたが、彼女の活動は、すべてボランティアとして・・・通訳やお世話だけでなく、旅費などかかる実費も持ち出しの状態なのです。日本語教師という仕事を休んでまで行なうには限度があり、実際、せっかくの申し出を断るようにもなってきています。
 韓日友好交流協会の運営の見直しや旅行会社との連携など、せっかくつながった松山との交流と観光の推進をどうすれば続けていけるか、相談しあっているところです。

kankoku.jpg

韓国の議員さんたちの福祉視察ツアー。松山城の帰り、ロープーウエイ街にて。お天気に恵まれてよかった・・・。


10月は、愛媛コミュニケーションビジネス専門学校のインターシップ受入れをさせていただきました。友菜(ゆうな)ちゃんという、とってもかわいい女の子(18歳)が来てくれました。彼女の得意なことは、誰とでもなかよくなれること、そして今興味があるのは、様々なイベントの裏方さん仕事だと教えてくれました。うちの仕事と言えば、明確なのはゲストハウスの宿泊受入れだけで、あとはぼんやりしていて、仕事としてのかたちをつくっているところなので、何を体験してもらおうかと考えたのですが・・・・。いろんな人が集まるところというのを活かして、人物図鑑なるものを作ってもらうことにしました。ゲストハウスを訪れた人たちの写真を取らせてもらって、それをノートに貼り付け、其々に向けてメッセージを書いてもらう・・・それを1か月通しての成果物にする、というものです。初めは、写真を取らせてもらうタイミングがなかなかつかめなかったようですが、少しずつ慣れてきて、個性的な人物図鑑が出来上がりました。インターンシップが終了した今は、彼女の図鑑に登場した皆さんに見てもらい、お返事メッセージを書いてもらっています。

yuna.jpg

スタジオD7に新しく入ったドラムのセッティングも手伝ってくれました。

Drum.jpg

 

投稿者 sophiaclub : 2010-10-29 20:28 | コメント (0) | トラックバック (0)




このエントリーのトラックバックURL

http://www.sophia-club.net/bin/mt-tb.cgi/382

コメント

コメントを送ってください




Remember me?

(You may use HTML tags for style)

 
 
     
事務局:松山市大街道3丁目8-3 2F  TEL/FAX:089-934-5296  E-mail:info@sophia-club.net
 
Copyright(c) 2006 Sophia Club. All rights reserved.